日本最古のステーキ

2013年01月19日


image-20130118174645.png


どーも店長の高田です!こちらの写真は某有名ホテルのステーキの写真です!

ステーキ=塩焼き。

それをステーキソースで食べる。

僕はそう思ってたんですけど、戦前からある日本で食べられたステーキはこちらでした!



その名も『シャリアピンステーキ』


image-20130118175225.png

ロシア人の当時有名な音楽家シャリアピンって人が某有名ホテルに泊まったらしいんですけど、
歯が痛いのに、ステーキが食べたいとシェフに伝えたらしいんです!

そんなシャリアピン氏のために考案したのが、和牛のランプ肉をたたいて玉ねぎたっぷりのタレに漬け込んで焼いたのが、このステーキでそこからシャリアピンステーキって名前になったそうです!

某有名ホテル東京のレストランで食べると一人前なんと!

5000円!!


さすがホテルのレストラン!!


そんなシャリアピンステーキを六角ホルモンなら、お客様がシェフになって焼いていただくので、そのぶん、うーーーんと安く提供します!

お肉は和牛のA4ランク!

一人前1280円!!


六角ホルモン流に昭和初期のステーキをリスペクトandアレンジしました!!


日替わりボード内での登場なので、ない日もあります!笑

その代わり、ハラミなどなど和牛を安くオススメしていますので、ぜひどうぞ!!
posted by 六角ホルモン at 00:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。